2010年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

散らかして、片付けて

2010.06.14 (Mon)





億劫な時間に堕ちた鼻声


飲み忘れた風邪薬はじっと息を潜めていて


嫌なことばかりを思い出してしまう


咳払いをする度に捨てられてゆく羞恥心と


塵も積もれば山となりゆく倦怠


冷房の真下で居眠りすることに少し戸惑った




誰かのためにと始めた仕事は


いつか、自分のためとなっていて


道に迷って途方に暮れて


もと来た道を引き返す途中で見つけた


初心者マークのアイデンティティ


絆創膏を貼りたくて怪我をした膝小僧は


勝手にしろ、とそっぽむいていた




転た寝を誘う阪急電車


乗り過ごす手前で背伸びした


知らない場所を歩くことが


怖くて仕方がなかった霧雨の中


わずか7年で微かな面影、新京極


行き交う制服の数が増え


売れない木刀を見かけることは遂になかった




お菓子を食べるだけ食べて


歯磨きをせずに眠りにつく子供のような


無邪気でやんちゃなやりとりに


にやついてしまうことに理由などない


仮初めの達成感に騙されて


諦めることを諦めることにする


長いようで短い道を、短いようで長い世界を


あの電信柱まで、と進んでいく


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへにほんブログ村 ポエムブログ 現代詩へ



スポンサーサイト

テーマ : 自作詩 - ジャンル : 小説・文学

00:22  |  那由多の輝きをウタにして  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

大根役者のロックンロール

2010.06.08 (Tue)

足手まといなら、そう言ってくれてかまわない


貴方の自虐的なジョークを


笑ってもいいのか分からない


社会勉強を鋭角から睨み付けた1ヶ月前から


次から気をつけます、を連呼している


泥濘を避け続けていたせいなのか


若白髪は染め直しが必要らしい




助走を着けることは得意じゃない


その裏に必要なものがあることを知って


スニーカーの紐を結び直した


翼を持たない人はいつも


“飛べない”のではなくて“飛ばない”と半笑いで言っていた


逃げ足だけは早かったから……


と、勝機を見つけてはにかんでみたのは


出席番号が1番である理由になると考えたから




スキップしそうなくらい嬉しかった思い出を


再現しようと考えることは馬鹿げている


カモフラージュのつもりでかけている眼鏡を共通点にしたら


見えるものは少しでも違ってくるだろうか


とある四階の教室前で


わざとペンを落としてやろうかと検討中




幼稚な圧力に妥協してしまい


急ぎ足はさらに早くなった


やはりまた同じ景色を見ることになり


ため息をついた私の後ろでは


サナギが二匹、蝶になろうか悩んでいた


見守る気などはさらさらない


だがしかし、戦いから逃げたわけではなく


振り返れば、この距離はたちまち助走に変わる!


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへにほんブログ村 ポエムブログ 現代詩へ



テーマ : 自作詩 - ジャンル : 小説・文学

23:32  |  那由多の輝きをウタにして  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。