2010年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

雨上がり、春を待つ

2010.01.30 (Sat)

白壁の結露が乾く前に


一足先に階段を駆け降りて


鏡の曇りが晴れるよりも早く


下駄箱から逃げ出した


必要なものが少なくなってしまい


机に描かれた落書きもどことなく素っ気ない


悴んでばかりいた私の手は


こんな日に限って温かい




純情さを掲げて歩んできた道は


綺麗事よりも穢らわしく


嘘のほうがよっぽど上品に見える


ずっと憧れていた桃色の果実は


見た目とは裏腹な味をしていて


泣き崩れる以前に腹を壊した




露骨な笑い声を期待しているのは


その他諸々のエキストラ


執拗に投げられた生卵は


自意識過剰な顔つきのまま


グチャリと窓ガラスにこびりつく


未練がましく呼吸をするのは


詩人ではなくて、詐欺師のほうだった




白い煙が消えてなくなり


国道2号線がまた近くなる


ふと庭に出てみれば


やはり見慣れた足跡ばかり


も少し遠くで、春を待とうか


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ


スポンサーサイト

テーマ : 自作詩 - ジャンル : 小説・文学

12:49  |  那由多の輝きをウタにして  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

価値

2010.01.25 (Mon)

冷たい風に晒され続け


傷を増やすことを強要される




前が見えなくなってしまい


歩くことを悲しいと感じた




小さな歌を聞きながら


何もかも投げ出してしまうような


つまらない戯曲を考えてみても


結末はいつもあくびに溶けてゆく




差し伸べられた手に色が無くて、




生きているだけで価値がある、と


ラジオで誰かが叫んでいた


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ


テーマ : 自作詩 - ジャンル : 小説・文学

14:57  |  那由多の輝きをウタにして  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

第885回「好きな「詩」はありますか?」

2010.01.20 (Wed)

こんにちは!トラックバックテーマ担当の加瀬です!
今日のテーマは「好きな「詩」はありますか?」です。

寒い寒い冬の日は、どうしても、お家にこもりがちになって、
暖房器具と仲良しになってしまいますよね…
皆さんは、お家ではどんな風にして一日を過ごされますか

私は、のんびりと本を読んで過ごす事が好きなのですが、
特に詩集が大好きで、よく読みふけっております

短い言葉の中で...
第885回「好きな「詩」はありますか?」




私は中原中也の詩が好きです。


どの詩も素晴らしいのですが、個人的には「思ひ出」が好きです。



……ちなみに自作だと「滲みゆく月」と「かつて可憐の予定」がお気に入りです。


テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

13:21  |  黒歴史  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

さらば

2010.01.09 (Sat)

変わらない景色に馴染めなくて


冬の雨も相変わらず嫌いなままだ


冷たい言葉遊びに対して


拒絶という、純粋すぎる答えを与えてくれた


微かにも願ったことがあったなら


さらば、青い花




屑鉄の山の上から見た月を


未だに忘れることができなくて


人間としての理由が掠れてしまったような声で


愛というものを囁いたなら


さらば、白い服




恋する乙女をうっすらと思い浮かべたら


そのまま宙で破裂した


ネジの外れた時計は今も


振り子を揺らそうと軋んでいる


最期はいつでも優しくありたいのに


涙の在処を見つけることができないのなら


さらば、赤い頬




自然体を装う必要が無くなっても


身体が楽になったりはしないのは


愛というものを繋いでいたこの鎖が


私の骨からできていたから


灰になった手紙の焦げ臭さを


いつか懐かしむ日が来るのなら


さらば、黒い糸


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ


テーマ : 自作詩 - ジャンル : 小説・文学

20:14  |  那由多の輝きをウタにして  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

貝原益軒

2010.01.08 (Fri)

「お前、七草粥って知ってる?」


「あれだろ、ハトムギゲンマイプーアル~♪」


「……どこの爽健美茶?」


テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

02:09  |  黒歴史  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

タイガージェット新年。

2010.01.01 (Fri)

自分の力を信じてレッツ トライ!!


なんつって。


去年は自分的にあまり良い年ではなかったので、今年はもう少し楽しく生きていきたい。


虎穴に入らずんば、虎子を得ず。


リスクを抱えてこそスリルが味わえるものなのだろう。


だから、ジョン・トラボルタのようないい男になるぜ!


なんつって。


そういえば、今年のタイガードラマは龍馬伝。


福山さんが主演じゃきぃ、楽しみぜよ。


なんつって。


去年はいろんな詩を考えてきたが


そのどれもが皮肉だったり愚痴だったりと決して明るいものではなかった。


だから今年は、一作でもいいから幸せな詩を作りたい。


かしゆかみたいな彼女が欲しいとか言っていたけど


かしゆかみたいな人を好きになっただけだっただったしね。


元々は自分の責任だが、もうあんな悲劇は繰り返してはいけない。


もうこれ以上、トラウマを作っても仕方がない。


なんつって。


あと、トラックバックも積極的に使っていきたいなぁ。


……トラックバックって何だっけ?




ということでダジャレを言いたかっただけです。


今年もよろしくお願いします。


テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

10:16  |  黒歴史  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。