2007年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

軌跡を辿って  第2回

2007.10.31 (Wed)

気温変化の激しい今日この頃、どうお過ごしだろうか

制服の上着を着れば少し暑く、脱いだらなんだか肌寒い

最近では鼻水や咳に苦しんでいる人が増えた感じがする

体には十分気をつけないと

(今日の保健だよりでAB型の健康運は最悪だった)

前置きはこれぐらいにして今月も反省会をやろう

今月は怒涛の1ヶ月だった

人権学習でのクラス代表から始まり、中間テスト、球技大会

あまりに多くのことがありすぎてちょっと覚えていないくらいだ

(それ故に10月ぶんの記事が消えてしまったのは痛かった)

今月にタイトルをつけるなら 激走 だろう

休む暇もなく次々にやってくる関門を乗り越えなければならない

勿論俺にそんな強靭の体力はあるわけもなく、最後は足がもつれて倒れこんでしまった

肉体よりも精神が疲れきってしまった

特に今日なんかは保健室で寝たかったくらいだ

でもそんなワガママなんか言えないから結局虚勢を張ってしまった

原因には、考えすぎ 一人で抱え込み過ぎというのがあるかもしれない

今1番ほしい物は?

なんて聞かれたら真っ先にこう答えるだろう

相談に乗ってくれる人

高校に入ってから人間関係に敏感になってしまったせいか

周りの人達には迷惑かけたくないというのがあって相談できない

こんなんだから教科書を借りるのさえためらってしまう

一度カウンセリングが必要なんだろうか・・・。

とにかく今月は無理をし過ぎた

11月のテーマは 止まり木

少し休憩をしよう

体勢と呼吸を整え、次に備えよう

明日からはまた新しい俺として生きてみよう

今までの俺 お疲れ


スポンサーサイト

テーマ : 高校生日記 - ジャンル : 日記

20:54  |  黒歴史  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

完結しない物語

2007.10.31 (Wed)

俺はずっとお前を追いかけてた


でもどんなに全力疾走したって追い付けなかった


どうして追い付けないんだろうか




俺は今日答えを知った


お前も誰かを追いかけていたんだ


答えを知った時、道は無くなった


知っておくべきこと 知らなくていいこと 知ってはいけないこと


知ってはいけないことを知ってしまったんだ




俺は足を止めた


追いかけることに疲れたんじゃない


もう追いかけられない


いや、追いかけてはいけない


もう全て終わりなんだろうか




まだ終わらない


真実を知って閉ざされてる道があるなら


拓かれる道も必ずあるはずだ


何処にあるのかは分からない


その道を見つけ出し、再スタートを切ろう


とてつもなく遠回りだろう


だけどまた追いかけられるなら、俺はそれでも構わない


終止符のない世界を


今日も俺は駆け抜ける
00:15  |  黒歴史  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

嘘が上手い人は演技が上手い

2007.10.30 (Tue)

朝は漢字の小テストを受ける


先生が配っている時にふと黒板を見る


10月30日 (THU)


THUTERUを見間違える


おっ俺!?


間違いに気づいたあともなんだか鼓動が大きく感じる


しっかりしねーと・・・


今日のメインイベント


調理実習


作るものはピッツァ


要するにただのピザだけどプリントにそう書いてあったからそういうことにしておく


こういうのってテンション上がる


2人がビストロスマップに影響されていた


もう笑いが止まらない


できたピッツァは意外とうまかった


4限目 昼休み 5限目を使って催された調理実習が終わる


7限目の現国


つまらないから窓の外を見る


時間を感じさせない雲に覆われた濁った青色がひとつあった


今週1週間は掃除当番


机に足を引っかけて鈍い金属音が鳴る


もう最近は「君はドジだねぇ」なんて言われたら


「そうだね あはははは」


と答えざるを得ない感じがする  なんつって


今日も考えてしまった


被害妄想


もしかして から始まり 最悪だぁ! と続き ・・・ありえないか。 で終わる


現実離れはしていない


ちょっとありそうなだけに深入りしてしまう


でもよくよく考えたら矛盾している


そんな背理法の繰り返し


どっちにしても最後は時間のムダ使いで終わる


トラックが横を勢いよく通り過ぎる


排気ガスに覆われた熱風が吹く


その後の橋の上でも排気ガスにむせ返る


やっぱ地球温暖化って防げねーかも・・・


家に着いてボーっとする


今日もちゃんとやっていけたなぁ


あっ!


「3日楽しみだろぉ?」って言ってくるお前


楽しみですけど何か?  なんつって


テーマ : 高校生日記 - ジャンル : 日記

17:09  |  黒歴史  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

気持ち 安らぐ 心 綺麗

2007.10.29 (Mon)

週の初めはやっぱり重い


でも最近は「楽しい」のほうが勝っているからなんとかやっていける


午前中の授業はなんだか早い


でもちゃんと授業を受けた感触はある


クラスの人が言っていた


午前はアッという間だった


そう思っているのは俺だけじゃないってことか


昼休み


俺は弁当を食べるのが早いらしい


「早っ! ていうかちゃんと噛んでる?」


勿論YESだし、ちゃんと味わっている


どこかの大食い女王ではないけれど   なんつって


午後の授業は・・・やっぱり早い


教室は時間とともに活気が薄れていく


みんなは睡魔との闘いだけど


俺は腹痛との闘いだったな(笑)


掃除を終えて教室を後にする


駐輪場のまわりで吹奏楽部が練習をしている


音合わせに使うのかわからないけど笛のようなものを鳴らしていた


やる気を失くすような気の抜けた音


ふざけているのかと思ったけど結構真剣だった


橋を渡って坂道を下って道はまっすぐに続いている


右手の田んぼの稲は既に刈られていた


風に揺れる穂が好きだった


けどもうない


そこにはただ殺風景な田舎の景色があるだけだった


今日はなんだかもの寂しい


夕日は雲に薄められ、風はひとつとて吹こうとしない


生きているというより生かされている


そんな秋の夕暮れ時


半日ぶりに部屋へ帰る


2階の窓からも寂しい風景が入ってくる


そこに音が重なる


電車と新幹線と車の音


とめどなく車は流れ、電車は線路とビートを刻み


そこにほんの数秒だけ新幹線の轟音が響く


ただの騒音かもしれない


けどちゃんと景色に溶け込んでいる


5時のチャイムが鳴っている


昔はこれにつられて家に帰っていたけど


それを無視している今の俺には虚しく聞こえた


こんなに秋を感じられる時間を


誰とも分かち合わず独りで過ごす


こんなスゲーもん独り占めできるほうが逆に幸せなのかも


なんつって


テーマ : 高校生日記 - ジャンル : 日記

17:43  |  黒歴史  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

すばらしいものは変わらない

2007.10.05 (Fri)

教室入ったら昨日と同じようにおはようと言われる


同じようにおはようと返す


1限目の英語


今日は授業じゃなくてティームティーチングの日


みんなで祝日を作ってみよう  だって


めんどうだと思いながら結構本気で考えた


自由の日とかアメリカっぽくていいなぁとか


最期の日でやり残したことをやるとか


そんなこんなでできた祝日


3月25日 笑顔の日


この日はどんなことがあっても笑顔で乗り切ろうという日


3月にしたのは3が笑った眉に見えるから


25日は2525(ニコニコ)ってことで


これを見てやたらに笑う


何がおもしろいんだか(笑)


俺的には 8月9日 野球の日 のがおもしろかった


89で野球だって(笑) あっ 白球でもいけるじゃん


みんなは俺の見て笑ってたけど


笑顔ってスゲーいいと思う


笑顔になれたらスゲー気分いいし、スッキリするし


誰かの笑顔見るだけでも元気もらえちゃうし


逆に誰かに元気あげてるってなるとなんかいい事した気分になる


そんな不思議な力が宿ってる


だから笑顔って言葉が好きだ


5限目終了後の休み時間


机にもたれ込もうとしてカバンにつまずいてこけそうになる


でもウケたから結果オーライだな


掃除の時間


昨日と同じ様に話しながら掃除する


最近目を見て話すようにしてる


目を合わすのが苦手でいつもよそ見して会話していた


これじゃなんか失礼だ


その後先生に褒められる


「いつも真面目に掃除してくれるねぇ!」


俺はAB型


几帳面かもしれないけど、それは自分のテリトリーの中だけの話


よって教室は自分のテリトリーなのでキレイにする


同じ掃除のグループの人の無駄話には一切耳を傾けず道具を片付ける


昨日と同じようにバイバイぃと言われ


同じようにバイバイぃと手を振る


枯葉は日に日に数を増していく


秋桜畑から虫の音が聞こえる


多分蟋蟀だろう


心地よい夕風は今日も同じように吹く

テーマ : 高校生日記 - ジャンル : 日記

18:21  |  黒歴史  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

挨拶はコミュニケーションの基本

2007.10.04 (Thu)

いつものように学校に行く


いつものように教室に入る


「おはよう」


いつもは言われない


「おざぁーす」


「おはよう」というのが照れくさく、「おはようございます」は堅苦しいからできた言葉


だと思っている


本当はアンタッチャブルが使ってたやつをパク・・・使わせてもらってる


風が穏やかに吹く


今日の風は特別に心地よい


時間も穏やかに過ぎていく


黒板が良く見える


見えすぎる


今の席は前の席とは対象的だ


前の席は例えるなら・・・


高級ホテル


見栄えもいいし、サービスも充実しているし、全くと言っていいほど欠点がない


今の席は例えるなら・・・


こじんまりとした民宿


見た目はそんなに綺麗じゃないし、食事もごく普通


でもなんか引き寄せられるものがあって


民宿の人の心の温かさに触れられたり


露天風呂から見えるいつもの月が特別綺麗に見えたり


行ってみないとわからないものに出会えるような


そんな感じ    なんつって


昨日はスゲー嫌だったけど、意外といいかもしれない


今日は午後からオープンスクールで中坊がぞろぞろとやってきた


去年俺は行ってない


どんなところか大体把握できてたし、入ってみてからのお楽しみみたいなのもあった


行く気もなかったけど行く必要もなかった


そんな感じで入学して


予想通り理想の環境がそこにあった


みたいな


掃除の時間


なんとなく喋りながら掃除する


「ギターできるんでしょ?」


「理科はできないよ、俺文系だから(笑)」


会話が成立してねぇ


それからオープンハイスクールについてちょっと話す


俺は落ちたとき虚しいから行ってないと言った


さっき言ってことと違うでしょ?


これも行かなかった理由のひとつ


学校ではこれで通している


だってあれ説明するのメンドウだから(笑)


帰り際に言われる


「あっ帰るんだ バイバイぃ」


「バイバイぃ!」


手を振り替えして階段を下りる


出会いの挨拶は苦手なのに別れの挨拶はできる


変なの


家に帰って寝る


7時ごろから雨が降る


結構大降り


誰かが会話で「雨ザーザー降りでさぁ~」なんて言ってたのを思い出す


俺だったら土砂降りって言う


でもおもしろいから今度はザーザー降りって言ってみよ



テーマ : 高校生日記 - ジャンル : 日記

20:49  |  黒歴史  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

どんなことがあっても笑顔は絶やせない

2007.10.03 (Wed)

今日は遅刻しそうになる


原因は腹痛


いつものことだけど


英単テストの後、宣言通り席替えをする


先生がクジをひく


・・・。


すいません もう一回やってもらってもいいですか?


なんだあれ?


場所なんて最近視力が落ち気味だから前でもよかった


それにしてもこれは無さ過ぎる・・・


理想と違いすぎる・・・


時間を巻き戻せるならそうしたい・・・


でもそんなことできねぇから仕方ねぇな



1限目の漢文


また忘れ物してやがる


あまり忘れ物とかするイメージがないのに


隣の女子に見せてもらってる


そういえば席替え前にもこんなのがあったような・・・


アイツ・・・ワザとだろ?


俺にはできねぇ


見せるのは大歓迎だけど、見せてもらうのは相手の顔色を窺ってしまうからどうにも気が引ける


3限目の体育


今日は剣道


久しぶりに竹刀を持って手の皮が剥ける


痛てぇ・・・


昼休み


いつもとは少し違うメンバーで食べる事になる


いつもと光景が違うだけに周りが気になる


「挙動不審かっ!」


こんなツッコミが入る


そんなことはない


環境に適応しようとしただけだよ


今日の午後はいけそうな気がする


今日は眠くない


廃墟の校舎に足場が組み立てられていく


無数の機械に繋がれた重病患者


自然とこの言葉が浮かび上がった


今日は掃除が無いらしい


ラッキーだ


今日はとっとと帰って家でゆっくりしよう


家に着く


完全にリラックス体勢


今日を振り返ってみる


最近はあまりツイてねぇ


先月ツキがありすぎたからか?


これを乗り切ったらまたツキが回ってくるのか?


光と影 創造と破壊 理想と現実


どんなものにも必ず逆が存在する


これを繰り返すことで世界は回転できるんだ


俺のことも世界を回すことのひとつに過ぎないのかもしれない


上れば下り、下れば上る


だったら全力で上って、思いっきり駆け下りてやろう




テーマ : 高校生日記 - ジャンル : 日記

21:29  |  黒歴史  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

こんな俺は初めて

2007.10.02 (Tue)

今日はちょっと寝坊する


もともと学校に行くのが早いから遅刻はしない


朝のホームルーム


漢字の小テストをする


今日は席替えするっぽかったけどやらなかった


どうやら明日になったらしい


人権学習でクラス代表をひとり選出するらしい


誰でもいいんだって


誰も挙手しない


横の奴が「お前やれ」的な感じでうるせぇ


別にやってもよかった


めんどうという気持ちより好奇心の方が勝っていた


「じゃあ 俺やります」


視線は一度に襲ってくる


拍手が起こる


なんの拍手だろ?


1限目の体育


俺だけ冬の体操服


寒いとかじゃない


なんかメンタル的な問題


「おい 冬を先取りか?」


確かにそうにしか見えない


俺だけで目立ちすぎるから脱ぐよう言われる


体操係を決めるらしい


もちろん誰でもいい


「おい やっぱお前がやるべきだ」


やんねぇよ


「やれよ キラースマイル」


それで呼ぶなよ


結局やらなかった


4限目の家庭科


幼児について


アニミズム
生き物と物の区別がつかない様子らしい


よく言えば自然と擬人法が使えるということ   なんつって


昼休み


箸じゃなくてスプーンが入ってた


今日の昼飯


オムライス


午後の授業


いつもの事ながら長く感じるし、疲れる


5限目終了後の休み時間


窓から外を見る


今日の天気は・・・曇りだろう


太陽がなくいつもよりもダークな空が廃墟の校舎を不気味に際立てる


いつもスキを見せないような人がノーマークみたいになってた


やっぱ人間は常に完璧ではいられないんだろう


職業ガイダンスってのがあるらしい


放課後、司会に当たっている人は書道教室へ・・・


そう、俺


相方の司会は7組の女子


もちろん初対面


「じゃあ軽く打ち合わせしてください」


「じゃあ俺、これとこれやるから」


「じゃあアタシは?」


「進行係行ける?」


「え~無理かも・・・」


「なら俺やるよ、こっちやってもらっていい?」


会話の主導権は俺にあった


相手が戸惑ってたから、尚更


しかもなんか頼りがいのある人演じてるし、俺(笑)


ていうか驚いた


初対面の人にこんなにぺラペラ喋っている俺は初めてだ


前までひとりでハンバーガーセットも頼めなかったクセに


なんだ やればできるじゃねぇか


普段もこんな風に会話できたらもっと楽しいんだろなぁ


明日からやってみるか



先生とも少し話す


「今日は大活躍だねぇ」


確かに大活躍だわ(笑)


というより今日の俺はただの目立ちたがり屋じゃねーか


たまにはこういうのもありなのか・・・


空には雲が薄く果てしなく広がっている


その下を鳥が飛んでいる


こうして見ると改めて雲が遥か上空にあることを思い出させる


外は吹奏楽部の音以外何も聞こえない


車の行き交う姿が見えるのに


音は聞こえない


この学校内だけ世界と隔絶されてるようだ


いつも同じところにいる木々たちも少しずつ秋色に染まっていた


家に着く


冷蔵庫にはモンブラン


甘党にはたまらない


夕食はすき焼きらしい


食卓もすっかり秋色ですか?   なんつって

テーマ : 高校生日記 - ジャンル : 日記

18:20  |  黒歴史  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

遊園地の缶ジュースは10円高い

2007.10.01 (Mon)

10月1日はいつもと変わりなく最高のスタートを切る


朝はすっかり寒い


長袖のカッターシャツのボタンを全部締めて自転車は走る


いつもより早めに学校に着く


それでも教室にはすでに数人いた


今日はいつもと教室の雰囲気が違う


あっ 衣替えシーズンだからか・・・


みんな半袖から長袖に変わっていた


また髪型を変えている人がいた


イメチェンの秋はまだまだ続くみたい


10月に入っても授業は相変わらず変わらない


変わるわけねぇか・・・


1限目終了後、週末課題を集める


集めるのは列の最後尾の人、俺


ワーク1冊 ノート1冊 プリント1枚


正直1人で集めるのは苦労する


集めていると落としそうになる


「大丈夫?」 とか


「気合だねぇ 頑張れ!」 とか


「手伝うよ」 とか言われた


「あぁ、大丈夫大丈夫!」 


「おう! 頑張る!」


「すいません あざーっす!」


それぞれにそう返した


その後言われる


「何でボタン全部締めてるの? 苦しくない?」


「寒いからだよねぇ?」


その通りである


「そうそう それ」


そう言ったものの、なんか変だったらしいのでボタンをひとつ開けることにする


外も変わりなく騒がしい


黒板を掻き毟るような不快音


何かを切断する高速回転の高音


昼休み


「俺のマイクは ダイナマイト!」


誰がネーミングしたのか・・・。


今日の音楽放送はトゥーランドットだった


オイ 誰かイナバウアーやって来い


自然とツッコミが思いついた


使わないけど


5限目の現社の時間


明らかに空気の読めていない蝉が鳴く


うるせぇけど短い寿命だから許してやろうか


6限目の保健の時間


ブレインストーミングをやるらしい


テーマ 夜食のラーメンをやめる方法


夕食を遅らせる とか

運動する     とか

早寝早起き   とか

俺が出したアイディア


普段から栄養バランスを整えておく


みんなのアイディアは10点中7,8点くらいあるのに


俺のは2点


・・・なんで?


まぁうけたからいいや(笑)


今日もみんなよりは早く家に帰る


層の異なる雲が重なり合い、青は黒に染まってく


何処からともなく咲き乱れる彼岸花が、あぜ道を紅に染め上げる


今日の風も心地よい


明日もいい日であれ

テーマ : 高校生日記 - ジャンル : 日記

18:26  |  黒歴史  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。